FC2ブログ


 2016年 7月28日 六本木EXシアター

 Johnny's Mr.KING SUMMER STATION

   14:30公演 指定6列 29番 おひとり様参戦 

   18:00公演 スタンディング 440番台 お友達と4人参戦









 
お仕事お休みいただいての参戦。正直な話、体調ぐだぐだのせいか
楽しみよりは気が重い。同行のお友達にもぜんぜん連絡もとらずに
当日でいっか・・・みたいな、何よりもメンドクサイほうが先にきて
しまってダメダメ気分のままでどーなることかと思っていたんだけど
それはもう行ってしまえばテンションが上がるし、楽しいし、1人参戦も
なんのその。双眼鏡使うのも忘れて、立ち位置正面のメンバーを
ガン見。誰が正面にきても楽しいっちゅーねん。

まずお昼にとっても若いお友達二人と待ち合わせてランチ。
縁あって仲良くしてもらってるんだけど、息子よりお若いお二人で
私なんかとおしゃべりして楽しいんかい?って不安になりつつ、
でも時の経つのも忘れてジャニの話は尽きません。
1時すぎに別のお友達と約束があったので、1時間程度しか
お話できなかったけど、とーっても楽しい時間を過ごさせていただき
今度はもっとゆっくりおしゃべりしよーね♡って約束をして、次の
お友達と待ち合わせのお店へ移動。
わりと古くからのキスマイ友達3人がランチしてるところへ合流
させていただいて、こっちは40分程度しか一緒にいられなかったん
だけど、それでもついついおビールなんぞ飲みながら楽しくおしゃべり
させていただき大満足でEXシアターへ。
開演7分前くらいだったのに、関西のお友達からダビングお願いしてた
DVDをロビーで受け取り、二言・三言言葉をかわしてお席へGO。
いや、慌ただしいけど時間有効に使ってるでしょ?(笑)

昼公演、今話題の猪狩部長の一言は
「みなさまこんにちは。7年前のみゅーとくんと同じ歳の猪狩蒼弥です」
でした。私のブログに遊びに来てくれるお友達は知ってるかな?
HiHiの猪狩くん。あのローラースケートがとっても上手な猪狩くん。
サマステで彼の一言がとっても面白いと今話題になってるの。
ホント面白いんだわ。そんな才能が彼に秘められてるなんて
サマステ始まるまで知りませんでした。あまりにも面白いので
猪狩部長botフォローしちゃったもん。今や猪狩部長だからね(笑)
ずいぶん前だけど、何かの舞台で高橋竜ちゃんが毎回別なネタ
仕込んで、やらっちに絡むアドリブコーナーあって、竜ちゃんの
才能に感心したものだけど、それを彷彿とさせるものがあります。

キスマイ曲・カツン曲・ぴーちゃん曲まで歌って踊ってくれるので
ついついノリノリでめっちゃ楽しんでいたんだけど、後ろのお席に
お友達がいた。終ってから「途中でえっちゃんに気が付いたの。」
と言われ、いやぁノリノリだったゆえにちょっと恥ずかしい。テレ。
でも、合間ちょっと時間があるとのことで、急きょマックでお茶と
相成りました。同行のお友達も合流して、しばし歓談。
こんな時間も楽しいのよねー。

夜公演はいつもの場所キープできて、途中から腰が痛くなって
きたんだけど、なんとか最後まで楽しむことができ大満足。
両部ともらぶちゅんが対戦に負けてしまったので、アンコールは
すのまんだったけど、それでも大満足です。



オープニング、いきなりバルコニーの登場いたします。
ちゃんと7人いるよぉぉぉ。感涙。
安井が1人・1人名前を呼んでくれるんだけど、最後に
「オーレ」と自分を紹介する安井ちゃんがめちゃかわいいです。
オープニングらぶちゅんは上手側に登場します。私も上手側
だったのでひゃいひゃい喜んだんだけど、6列目ともなりますと
スタンド近くまできちゃうと見えない。
まっ、見えてるメンバー見てるからいいんですけど、安井さんが
あまり見えなくて、ちょっとさみしいのでした。

だてさま・あらんの「青春アミーゴ」のように、普段あまり並んで
歌うことのないメンバーが一緒に歌ってくれることが、レア感満載。
安井は渡辺のしょうちゃんとみゅーとはひーくんとモロちゃんは
ふっかとかっこよく歌おうと思ったところを海人にハリセンでたたかれて
邪魔されて、れおと?が歌っちゃう・・・みたいな。実はこのとき
上手バルコニーにれおさま登場で、昼公演も夜公演もれおに釘づけ
状態で相方ぜんぜん見てなかったんだよぉ。誰?相方は誰だったの?
さなぴー・はぎちゃん・阿部くん・さっくんは何をしていたの?
覚えてないよぉぉ。ポンコツですんません。

私の中で出演者ははらぶちゅんとすのまんと海人くんだと思って
いたのでHiHiメンバーもしっかりいることにびっくりで、しかも
それぞれのコーナーがあるんだけどHiHiコーナーもちゃんと
あって、海人のバックメンバー要員だけじゃなかったんだね。
しかもらぶちゅんとすのまんのパフォーマンス対決の際は
各自1票を持った審査員だもんねー。なんかすごい・・・・。

パフォーマンス対決はすのまんは物語風にしながらもダンスと
アクロバットしっかり見せる構成。それに対してらぶちゅんは
音と光のパフォーマンスってことでペンラの明かりを消して
もらって、はぎちゃんのくりだす音に合わせながら蛍光コップ
でのパフォーマンスなの。すごく大変なことしてるんだと思うし
すっごく息があってて綺麗だったんだけど、大変なわりには地味。
滝ちゃんが「地味な出し物ほど大変」って言ってたことが理解
できます。衣装もね、すのまんがきりっとお揃いのスーツで
演じてるのに対して、らぶちゅんはジーンズに各自バラバラの
シャツ。これがまた柄とかもちょい地味で、辛うじてれおのシャツが
明るい色・柄&ところどころにスパンコールちりばめられてる的な
感じで綺麗だったのと、みゅーとがアロハシャツみたいな派手めな
シャツだったので救われてる感じ。

しかもね、すのまんは今までずーっと一緒にユニットとして
活動してきた歴史があるわけじゃん。すべてが違和感ないって
ゆーか、メンバーが馴染んでるってゆーか、経験が貫録に
なってるってゆーか、存在感がハンパないわけ。
それに対してらぶちゅんは、言ってしまえばまだ生まれたてな
わけでしょ。個々はすごくかっこよくて、パフォーマンスも充分
きれいで、誰にも負けないくらいの実力はもちろんあるんだけど
いかんせんユニットとして並んだ際の、まだ慣れてないんです・・・
感がどーしても出てきちゃう感じ。特にやっぱりれおなんだよねー。

もうね、すごいんだよ。バック転当たり前にこなすし、今や
台宙もこなしちゃうし、その努力はそーとーのものだろうと
思うの。でもね、本人がどーしてここにいるんだろ?って
思ってる以上に、まわりがなんとなく持て余し気味・・・というか
めっちゃ気を使ってくれてる感じが手に取るようにわかる。
何もかもちょっと異質なんだよねー。でもね、らぶちゅんは
まだまだ赤ちゃんなんだもん、ハイハイからつかまり立ち・
そして歩くようになって・走れるようになってってどんどん成長
してくれるはず。それをこの目で見届けていけることに、めっちゃ
喜びを感じております。これからが楽しみなのよねー。わくわく。

そーいえばだれも触れてくれてなかったけど、安井とあらん
ちゃんが組んだ手に足をかけて宙返りする技やってましたぜ。
アクロバットは無理かと思ってたんだけど、ユニットができると
そうやって切磋琢磨しながら、いろいろなことに挑戦していける
ようになるんだろうね。

ふっかを後ろから両脇かかえてぐるぐる回してた安井。
そのあとふっかが安井をぐるぐるして、安井に向かって
「軽い!軽い!」と言っていたのが私的一番のハイライトでした。
阿部くんが長妻に絡みに行ってくれたり、安井とも仲良さそうに
してくれてたし、相変わらずあべちゃんはやさしいなぁーと。
みずきに「宿題やって」とお願いされて「いいよ。」と答えちゃう、
これまたやさしい阿部ちゃん。あのニコニコ笑顔見てるだけで
癒されるよ。

2公演とも対決ではすのまんが勝っちゃって、アンコールはすのまん。
後ろで指をくわえて見ているはずのらぶちゅんメンバー。
ところが安井さんはモロちゃんにカウントしてもらって腹筋してるし、
長妻は座ったままノリノリでうたっちゃってるし、マジおこちゃまで笑える。
そんなメンバー見てるのもホント楽しいんだけど、お目目が足りなくて
みゅーととかあらんちゃんが何してたかわからないんだよぉ。
全て確認できる目が欲しいっす。

後半は内容変えてくるのかなぁ?
あっ、そーいえば海人くんが、めちゃくちゃかわいくて
危うく落ちそうになりました。慣れないMC位置も頑張ってるし。
ところどころ安井にお手伝いしてもらいながらって感じだけど
コメントもかわいいし、何より一生懸命がいい。
1人でメイン位置で大丈夫なんかい?って思ってたんだけど
ジャニーズはできる子の宝庫なんだね。みんなすごいわ。



Johnny's Mr.KING SUMMER STATION

ホーンテッドキャンパス

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。