FC2ブログ


 2015年 11月 7日 六本木TOHOシネマズ

 「グラスポッパー」初日舞台あいさつ

   スクリーン7 J列 11番


ワタクシ「グラスホッパー」の初日舞台あいさつ行って
まいりました。いやぁ、なんかすごい映画だった。
あまり詳しいストーリーも知らず、ただ斗真ちゃんと
山田くんが出てるから・・・って理由だけで行ったけど
面白かったわぁ。演技が上手い人が集まるって、なんか
すごい。これでもか!ってくらいの俳優さんが出るわ・
出るわ。そんなすごい映画の主役はれちゃう斗真ちゃんって
やっぱすごいし、普通の人を演じさせてもうまい人は
うまいんだなぁ~って、なんか実感。





血が飛んだりするシーンもあるので、思わず目をふさいだり
しちゃったけど、想像以上に面白かったし引き込まれました。
山田くんは「普通の人」なんかじゃなかったよー。
毎年お正月ごろさかなちゃんに「本当に普通の人。普通以外の
何物でもない。」って言われ続けてるけど(今年はちょっと
よかったんだっけ?)すっごい狂気の人をそれは見事に演じ
きっておりました。私、以前には山田くんは亀ちゃんの後をついで
ドリボをやる人だと思っていたんだけど、ドリボは玉森くんに
引き継がれ、どーもその後は優馬?って感じになってきて、
山田くん舞台が似合うのになぁ・・・って思っていたんだけど、
彼は映画のほうがお似合いかも。と今度の映画見て思いました。
「暗殺教室」見てないので、その魅力に気が付くのが遅かったのかも。
大きなスクリーンにどどんとアップになっても、惚れ惚れする
ビジュアルですし、表情での細かい演技、これからどんどん
よくなりそうな気がするしねー。舞台だと細かい表情までなかなか
見えないからさ。

山田くんがまだ中学生くらいのときかなぁ、お友達の娘さんが
山田くんのファンで「山田くんは高校生くらいになったら、すごく
伸びそう(身長じゃないよ)だよね。」なんて話したこと思い出しちゃった。
いやぁ、ほんと申し訳ない話だけど、山田くんがここまでやれる子
だと認識してませんでした。いやぁ、山田くんホントよかったよー。

あの浅野忠信さんを相手に丁々発止とやりあうんだぜ。
見ごたえありすぎでしょー。ジャニ映画なんかじゃないぜ。
本物の日本映画だったぜ。怖くて面白かったぜー。

いやぁ身動きしないで見入ってたので、帰りの新幹線の中で
肩の痛いことったらなかったけどね。
予告編でいろいろみたら、いろんな映画見たくなってしまったわ。

安井くんご出演の映画も楽しみだなぁ。いつ封切りになるんだろ?
何度か映画館に足を運べるといいんだけど・・・。
 

タッキー&翼 ふたり旅

DREAM BOYS 9月27日

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)